今、話題の副業を実践!|株式会社クリア「Livefarm(ライブファーム)」

ライブファーム(Livefarm)|株式会社クリア(山田秀樹)は稼げない?口コミ調査!

在宅でコールセンター・テレアポ業務!

time 2021/03/17

在宅勤務が奨励されてきている中で、今需要が上がってきているのが在宅でのコールセンター業務やテレアポ業務です。将来的にはAI技術にとってかわられるともいわれているこれらの業種ですが、現在もまだまだその需要は存在しており、在宅に限らずで言えばいまだ求人数が膨大に上がってきている職業です。

最近ではこのコールセンター業務やテレアポ業務を行うための通信システムなどが在宅でも利用できるようにリリースされてきていることもあり、最近では在宅での求人も増えてきています。今回は、副業としてもおすすめのこの業種についての詳細を紹介したいと思います。

①どこで求人を見つける?

在宅での仕事そのもので言えば、通勤型のコールセンターに勤務する中で在宅を選択するという方法もあるのですが、今回はあくまでも副業としての求人の見つけ方をご紹介します。

見つけやすい方法としてはランサーズやクラウドワークスといったようなクラウドソーシングサイトで求人を見つけるのがやりやすいです。

②報酬はどのようになっている?

オンサイト(職場に出勤して勤務する形態)の場合だと、時給制や月給制であることがほとんどですが、在宅でのコールセンター・テレアポ業務の場合は時給制に加えて成功報酬制などを採用していることも多くあります。この場合、コール数に応じた報酬や、アポイント数に応じた報酬が発生するといったような形態であることが多いです。

オンサイト型でもその方法を採用していることもありますが、この場合は完全成功報酬制であることも多く、ただ作業をしているだけでは報酬が発生しないことが多いです。

③どのくらい稼げるのか?

先のとおり完全成功報酬制であることも多いため、ただただ作業時間が長いだけでは報酬にならないことが多いです。ですが、アポイントを取るまでいかなくても、コール数に応じた報酬が発生したりすることもあるため、自分からしっかり仕事に取り組むための作業を怠らなければ報酬につながることがほとんどです。

私も経験して今いたが、週4日、一日3時間の作業を行った際には一か月で10万円弱は報酬を得ることができたので、そこそこの報酬になるかと思います。

もちろん、業務内容や時間帯、条件はそれぞれのクライアントによって異なりますが、それでもある程度の報酬が見込めて、専門知識がなくても取り組むことができる副業形態だということもあり、最近は初めての副業としても玄人相手でも注目されている業種でもあります。